超軽量移動型デジタルX線撮影装置 CALNEO AQRO

富士フイルムメディカル

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD)

AQROから始まる,もっと“自由”な回診撮影

超軽量移動型デジタルX線撮影装置 CALNEO AQRO
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

CALNEO Smartの高感度デバイス技術と新画像処理「Virtual Grid(バーチャルグリッド)」の画像処理技術の融合により生まれた,超軽量・コンパクトなプレミアムDRカートシステム。軽量・小型を生かした4輪キャスターによる自由自在な動き実現しています。

メーカーページへ

特長<1>
あらゆる撮影シーンで,軽快なハンドリング
小型化と,従来機と比べて約1/5となる総重量90kgの軽量化を実現。
また,その場での回転や任意方向へのスライドなどができる4輪キャスター構造や,片手で操作できる超小型のX線発生機を採用。これにより,救急や集中治療室など狭い場所での円滑なポジショニングをサポートします。コンパクトでスリムなデザインなので,移動時に操作者の前方の視界が確保でき,エレベータ乗降時や患者とのすれ違い時の安全な走行に貢献します。

 

特長<2>
高画質,低線量を両立させる革新的なテクノロジー
低線量の撮影でも高画質な画像を得ることができるCALNEO Smartシリーズに対応。さらに,「グリッド」を使わなくても,画像のコントラストと粒状性を向上させることができる「Virtual Grid処理」も標準搭載しています。また,オプションで,人体の厚さを3次元情報として推測し,厚みの異なる部位や構造物を認識して,コントラストと濃度を最適化する「ダイナミック処理」が使用できます。これにより,黒飛び,白つぶれを抑えて,被写体全域を高精度に描出できます。

 

特長<3>
ダウンタイムを最小限にする高性能リチウムイオンバッテリー
高性能リチウムイオンバッテリーにより,15分の充電で1時間使用できる急速充電が可能。フル充電から12時間連続で使用できるので,日中の稼働時間中に充電の必要がありません。
※1時間あたり20ショットを想定

 

特長<4>
自在に動かせる操作パネル
X線撮影とカセッテDRを制御する操作部を一体化した操作パネルは上下左右に可動でき,ポジショニング時などにベッドサイドのさまざまな位置から撮影操作や画像確認などをすることができ,ワークフローが大幅に向上します。

 

特長<5>
新技術「Hydro Ag」で主要部分を抗菌コーティング
操作パネルとX線照射スイッチを,独自の抗菌コート技術「Hydro Ag」でコーティング。銀系抗菌剤を含有した超親水性膜で全体をコーティングした抗菌仕様で,表面に付着した汚れを落としやすく,清潔で衛生的にご使用いただけます。さらに,操作パネルは,凹凸が少なく,汚れを拭き取りやすいデザインです。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
富士フイルムメディカル株式会社
東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
TEL 03-6419-8033(代)
http://fms.fujifilm.co.jp
担当部署:マーケティング部


製品ラインナップ

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD)

FUJIFILM DR CALNEO Smart モバイルシステム

FUJIFILM DR CALNEO Smart モバイルシステム

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD)

超軽量移動型デジタルX線撮影装置 CALNEO AQRO

超軽量移動型デジタルX線撮影装置 CALNEO AQRO

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD)

FUJIFILM DR CALNEO Go

FUJIFILM DR CALNEO Go
TOP