PULSENSE PS-500B,PULSENSE PS-100シリーズ(PS-100BS/PS-100TS/PS-100BL/PS-100TL)/エプソン
腕時計・バンド型 用途:健康管理

2015-8-14

エプソン

健康管理


図1 液晶表示タイプのPULSENSE PS-500B

図1 液晶表示タイプのPULSENSE PS-500B

腕に装着するだけで「脈拍」を高精度に計測する活動量計

PULSENSE*1は,エプソン独自技術の高精度脈拍センサの搭載による「脈拍計測」と「加速度計測」により「活動量」を可視化することのできる,腕に装着するタイプの「活動量計」です。約36時間の脈拍連続計測により,脂肪燃焼ゾーンなどの運動強度やカロリー収支,睡眠やこころの状態,歩数・距離を把握できるなど,エクササイズから睡眠まで,1日の生活をしっかり記録します。

液晶表示タイプのPS-500B(図1)とバンドタイプのPS-100シリーズをラインアップしました。

「体の動き」(加速度)だけでなく,脈拍を通じて「体の負荷」を計測しているため,より正確に運動強度と消費カロリーを算出することができます。また,脈拍と活動量から睡眠に入ったことを自動で検知するので,就寝前に「睡眠モード」へ切り替えることなく,睡眠時間や眠りの「深い」「浅い」を可視化します。さらに,運動量が少ないとき(非活動時)に脈拍が高ければ「エキサイト」,低ければ「リラックス」としてこころバランスを記録するができます。

計測したすべてのデータは専用アプリケーションPULSENSE Viewに転送することで振り返ることができ,データを細かく表示,分析することができます。また,脈拍計測により,脂肪燃焼や持久力向上など目的に合った運動強度を,5つの「心拍ゾーン」に置き換えて設定・表示することができます。

*1 本商品は医療機器ではございません。

 

●問い合わせ先
エプソンインフォメーションセンター
TEL 050-3155-8280
URL http://www.epson.jp/pulsense/

エプソン

健康管理


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
(ITvision No. 32 / 2015年7月号)
ウエアラブルデバイス展(ウエアラブル製品のバーチャル展示会)
    TOP