ITEM2018 アンフォースレイセイフ 取材速報 
X線測定器「RaySafe X2」, 新製品の特定ニーズ向けX線装置用測定器「RaySafe X2 Solo」を中心に展示


2018-4-14


アンフォースレイセイフブース

アンフォースレイセイフブース

アンフォースレイセイフは,新世代QA・QC用多機能X線測定器「RaySafe X2」と,RaySafe X2をベースとした単一モダリティ対応機として,一般撮影装置および透視撮影用の「RAYSAFE X2 SOLO R/F」,歯科用X線装置専用の「RAYSAFE X2 SOLO DENT」を初出展した。

また,リアルタイム被ばく測定システム「RaySafe i2」を展示。RaySafe i2は,カラー液晶ディスプレイを搭載したリアルタイムディスプレイと,小型軽量の個人線量計で構成される医療スタッフ被ばく状況をリアルタイムに表示・記録するシステム。

診断用X線測定器「RaySafe X2」

診断用X線測定器「RaySafe X2」

 

「RAYSAFE X2 SOLO R/F」

「RAYSAFE X2 SOLO R/F」

 

「RAYSAFE X2 SOLO DENT」

「RAYSAFE X2 SOLO DENT」

 

リアルタイム被ばく測定システム「RaySafe i2」

リアルタイム被ばく測定システム「RaySafe i2」

 

●お問い合わせ先
社名:アンフォースレイセイフ株式会社
住所:〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-1-2-225
TEL:045-620-5581
URL:www.raysafe.com


ITEM2018(ITEM in JRC 2018 国際医用画像総合展)
TOP