ITEM2018 ネットカムシステムズ 取材速報 
乳腺画像診断ワークステーション「mammodite」が体験できるブースを出展


2018-4-14


ネットカムシステムズブース

ネットカムシステムズブース

ネットカムシステムズは,乳腺画像診断ワークステーション「mammodite」の体験展示を行った。社章でもあるピンクリボンの代表的なマークを中心に配置したブース内には個室が設けられており,JVCケンウッド,EIZO,バルコと各社の最新モニタでmammoditeのパフォーマンスを落ち着いて体験できるようになっている。

mammoditeは,乳腺診断に特化することで,乳腺画像のスピード・機能・インターフェースを追究したワークステーション。100%自社開発のため,ユーザーニーズへの柔軟な対応とスピーディな機能追加が可能なカスタマイズ性が特長の一つとなっている。そのほかに画像の高速表示や直感的な操作で簡便にレイアウトを変更できる“ワンタッチレイアウト”なども特長で,診断への新しいアプローチ法も随時実装されているが,今回,ブースではレポート機能で大幅な改善・追加が行われ,その一つとして「日本乳がん検診精度管理中央機構(精中機構)」のマンモグラフィ施設画像評価を受けるためのレポート作成支援機能が実装されたことを紹介した。また,レポート作成ソフトウエア内でモニタの精度管理を行うことができるアプリケーションも併せて展示した。

個室ブースは落ち着いた環境でmammoditeの体験や,担当者への質問ができるようになっている

個室ブースは落ち着いた環境でmammoditeの体験や,担当者への質問ができるようになっている

 

どのモニタメーカーの最新機種かわかるように展示が行われている

どのモニタメーカーの最新機種かわかるように展示が行われている

 

ブース中央に配置されたピンクリボンのマーク

ブース中央に配置されたピンクリボンのマーク

 

●お問い合わせ先
社名:株式会社ネットカムシステムズ
住所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原5-1-18 新大阪サンアールセンタービル16階
TEL:06-4866-6431
URL:http://www.netcam.co.jp/


ITEM2018(ITEM in JRC 2018 国際医用画像総合展)
TOP