ITEM2016 島津製作所/島津メディカルシステムズ 取材速報
主力のX線装置ラインナップに加え,予防から予後までのライフケアに貢献するシステムを展示


2016-4-16


島津製作所/島津メディカルシステムズブース

島津製作所/島津メディカルシステムズブース

島津製作所/島津メディカルシステムズは,強みとするX線システムだけでなく,近赤外蛍光イメージング装置「LIGHTVISION」,質量分析装置「LCMS-8060 CL」など新しい分野の装置も展示し,予防から診断,治療まで幅広くヘルスケアに貢献する姿勢を示した。

2015年9月に発売した診療所向け一般撮影システム「X’sy Pro EFX」は,診療所でもDR化が進みつつあることから,複数社のDRシステムを組み合わせることができるDR “NEUTRAL”を採用し,キヤノン,富士フイルムメディカル,コニカミノルタジャパンのDRと組み合わせた提案が可能になっている。また新しい機能として,キヤノンのCXDI,診療所向け電子カルテシステム「SimCLINIC T3α」を連携させ,オーダから診断までのスムーズなフローを実現する“SMS-Link”を紹介した。

回診システムとしては,島津社製のDRシステムを組み合わせた「MobileDaRt Evolution MX7 Version」(W.I.P.)を参考展示した。17インチのタッチパネルモニタの搭載し,省電力化や高速起動などを実現するシステムとして2016年上半期の発売をめざしている。

LIGHTVISIONは,ICG蛍光法によりリンパ管・血管を可視化し,乳がんのセンチネルリンパ節生検での同定などを支援する。

FPD搭載の血管撮影システム「Trinias MiX」シリーズのエリアでは,3D-CT画像と透視画像をアリルタイムにフュージョンする“SCORE Navi+Plus”(オプション)や,デバイスの視認性を向上させる“SCORE StentView+Plus”など,被ばく低減・造影剤低減を可能にするアプリケーションをアピールした。

トモシンセシス,長尺撮影,デュアルエナジーサブトラクションが可能な一般撮影装置「RADspeed Pro EDGE package」や乳房専用PET装置「Elmammo」は,臨床画像とともに展示し,その有用性を来場者にアピールした。

診療所向け一般撮影システム「X’sy Pro EFX」

診療所向け一般撮影システム「X’sy Pro EFX」

 

近赤外蛍光イメージング装置「LIGHTVISION」

近赤外蛍光イメージング装置「LIGHTVISION」

回診システムの新バージョン「MobileDaRt Evolution MX7 Version」(W.I.P.)

回診システムの新バージョン
「MobileDaRt Evolution MX7 Version」(W.I.P.)

   
血管撮影システムでは,視認性向上・被ばく低減を実現するアプリケーションを紹介

血管撮影システムでは,視認性向上・被ばく低減を実現するアプリケーションを紹介

新生児マス・スクリーニングに使用できる質量分析装置「LCMS-8060 CL」

新生児マス・スクリーニングに使用できる
質量分析装置「LCMS-8060 CL」

 

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
住所:京都市中京区西ノ京桑原町1
TEL:075-823-1271
URL:http://www.med.shimadzu.co.jp/


ITEM2016(ITEM in JRC 2016 国際医用画像総合展)
TOP