インフォコム,センサーによる見守りサービス「ミマモア」を紹介

2018-10-10


インフォコムブース

インフォコムブース

インフォコム(株)は,IoTセンサーを使った見守りサービス「ミマモア」を展示した。ドアセンサー,マルチセンサー(温度,湿度,照度,人感),離床センサーの情報をゲートウェイを介してデータセンターに送信し,ブラウザやスマートフォンで被介護者(利用者)の動きや身体状況を把握できる。ドアの開閉や設定を超えた室温などでアラートを出すことができ,画面表示と音でスタッフに通知する。リアルタイムの状態だけでなく,履歴を確認することもでき,被介護者に合わせたケアや人員配置の検討,家族説明などに利用できる。

「ミマモア」の画面とゲートウェイ,各種センサー。アラートを画面表示と音で通知する。

「ミマモア」の画面とゲートウェイ,各種センサー。アラートを画面表示と音で通知する。

 

●問い合わせ先
インフォコム株式会社 地域包括ケア推進部
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-34-17
TEL●050-3822-2308
FAX●03-6866-3090
E-mail●care@infocom.co.jp
URL●https://care-infocom.jp/


国際福祉機器展 H.C.R.2018
    TOP