エア・ウォーター,コンパクトで自立入浴を可能にする微粒子シャワー入浴装置「シャワーオール」を出展

2018-10-12


エア・ウォーターブース

エア・ウォーターブース

エア・ウォーターは,介護向けの入浴装置として,介護用コンパクトシャワー入浴装置 「シャワーオール」,介護用シャワー入浴装置「美浴(びあみ)」シリーズを展示した。

シャワーオールは,微粒子シャワーによる掛け流しの入浴装置。浴槽にお湯を貯める必要がないことから,入浴時間の短縮,感染症などのリスクの低減,ランニングコストの低減が期待できる。微粒子シャワーとサウナ効果で入浴と同等の快適さを提供する。シャワーオールは,またぎの高さを15cmにすることで,手すりにつかまりながら自立的な入浴が可能となっている。これまで一般的な浴槽の40cmの高さがハードルになって自分で入浴できなくなると,次はリフトを使った特殊浴槽に移行することが多かったが,シャワーオールはその手前で生活の中での自立的な介護を支援する。そのほか,寝たまま入浴できるストレッチャー式「NS5000」,リクライニング姿勢で入浴ができる「NB2500」を紹介した。

コンパクトなシャワー入浴装置「シャワーオール」

コンパクトなシャワー入浴装置「シャワーオール」

 

上部のハッチとカーテンを閉めることで浴槽と同等の効果を実現

上部のハッチとカーテンを閉めることで浴槽と同等の効果を実現

 

ストレッチャー式「NS5000」

ストレッチャー式「NS5000」

 

リクライニング姿勢で入浴ができる「NB2500」

リクライニング姿勢で入浴ができる「NB2500」

 

●問い合わせ先
エア・ウォーター株式会社
医療カンパニーマーケティング本部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19
TEL●03-3578-7815
E-mail●info-viami-h@awi.co.jp
URL●http://www.awi.co.jp/


国際福祉機器展 H.C.R.2018
    TOP