HL7 医療情報標準化規格 ―その概略―

HL7 医療情報標準化規格 ―その概略―

HL7 医療情報標準化規格 ―その概略―

2002年3月1日発行

    医療のIT化に必須の情報標準化規格「HL7」ってなに?
    いつ,どこに,どのように使うの?

    HL7とは,DICOMと並んで厚生労働省から認定された医療情報標準化規格です。HL7ドイツ支部が作成し,英語をはじめ5か国語に翻訳されて好評を博しているHL7解説書の待望の「日本語版」が, HL7日本代表である木村通男教授によりついに完成。基本的知識から実装に必要な実践知識までを網羅し,医療関係者はもとより,医療情報に携わる技術者必携のHL7バイブルです。

     

    ~ご購入はネットストア,またはお電話でお申し込みください~

    ネットストアはこちら

     

    著者:
    Kai U. Heitmann(Associate Professor, University of Koln)
    Bernd Blobel(Professor, University of Madgeburg)
    Joachim Dudeck(Professor, University of Giessen)
    訳者:木村 通男(浜松医科大学医療情報部教授/日本HL7協会技術委員長/HL7日本代表/ 日本医療情報学会理事・標準化委員長)
    体裁:■ A5判(並製) ■52頁
    発行:2002年3月1日
    本体価格:1,200円(税別)<送料200円>
    発行元:株式会社 インナービジョン 
    〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1
    TEL 03-3818-3502 FAX 03-3818-3522

    TOP