フィリップス,Trumpf Medical社製外科用手術寝台対応ハイブリッド手術室(Hybrid OR)販売開始

2016-5-25

ハイブリッドOR

フィリップスエレクトロニクスジャパン


X線血管造影装置Allura Clarity FD20CとTrumpf Medical社製外科用手術寝台TruSystem 7500を組み合わせたHybrid OR

X線血管造影装置Allura Clarity FD20Cと
Trumpf Medical社製外科用手術寝台
TruSystem 7500を組み合わせたHybrid OR

(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパン(以下 フィリップス)は,5月25日より,ハイブリッド手術室(以下,Hybrid OR)に設置するX線血管造影装置Allura Clarity FD20と組み合わせ可能な外科用手術寝台オプションとして,Trumpf Medical社製の最新外科用手術寝台「TruSystem 7500™」との接続を可能にしたHybrid OR最新機種の販売を開始する。

Hybrid ORは,手術室環境でより低侵襲性への傾向を強める高度な外科治療術と,これまでにない幅広い疾病治療への応用が進む血管内治療術の双方に対応したシステム (1) としての機能を強化するために開発された。

フィリップスは日本国内のみならずアジア太平洋地域で,高機能外科用手術寝台を組み込んだHybridORを積極的に販売展開している。

(1) 同社既存製品との比較として同社調査に基づくもの。

 

●問い合わせ先
(株)フィリップスエレクトロニクスジャパン お客様窓口
TEL 0120-556-494
www.philips.co.jp/healthcare

ハイブリッドOR

フィリップスエレクトロニクスジャパン


TOP