TONARIーあなたのとなりの検査予約サービス(テクマトリックス)
検査予約サービス「TONARI」 ─クラウドで広がる医療サービス

2016-7-1

テクマトリックス

診療支援


背 景

テクマトリックスは,2012年10月にクラウドPACS「NOBORI」をスタートしました。NOBORIは稼働から3年半を経て450施設を超えるユーザーにご利用いただき,安定したサービスに成長しました。
NOBORIユーザーからの次なるニーズとして,データの有効活用や他施設との連携,クラウド環境ならではの追加的なサービスへの要請も高まってきました。これらのニーズに応えるため,従来のPACS機能にとどまらない新たな付加サービスである「NOBORI-PAL」を2015年夏から開始しました。
NOBORI-PALは,クラウド上に集められたさまざまなアプリケーションを月額でご利用いただけるサービスです。今回はその中でサービス開始から半年ですでに10を超える施設にご利用いただいているオンライン検査予約サービス「TONARI」をご紹介します(図1)。

図1 検査予約サービスTONARIの運用イメージ

図1 検査予約サービスTONARIの運用イメージ

 

機 能

検査予約サービスTONARIの代表的な機能を5つ紹介します。

1.24時間オンライン予約
予約先施設の体制・業務時間に関係なく,予約元ユーザーが望む時間に予約を取ることが可能です。

2.検査結果(DICOM画像・レポート)の即時オンライン参照
依頼検査の読影完了後,速やかに予約元ユーザーからDICOM画像・レポートをオンラインで参照し,データをダウンロードすることが可能です。今まで面倒であった,フィルムやメディアへの出力・取り込みの手間を削減します。

3.メールによるイベント通知
予約受け付け時・読影完了時などに自動で通知メールを送信することで,予約元ユーザーに対して予約先施設がタイムリーかつきめ細かい対応を行うことが可能です。

4.モバイルデバイス対応
iPadに対応しており,往診時に患者と相談しながら予約を取るなど,予約元ユーザーの運用に合わせた柔軟な利用が可能です。

5.簡単・楽
初めて利用される方にも,直観的に理解できるようなインターフェイスとなっています。また,DICOM画像参照を含むすべての機能がWebブラウザ上で利用可能となっています(完全Web対応)ので,面倒なソフトウエアのインストールが必要ありません。

6.費 用
TONARIはクラウドサービスです。そのため,サーバ・セキュリティ機器などの初期投資が不要で,導入費用を抑えることが可能となります。

TONARIの導入により期待されること

TONARIの導入により,次の経営面での効果を期待できます。
(1) 連携先医療機関へのサービス向上による予約検査数の増加
(2) DICOM画像・レポートの即時オンライン参照による紹介用CD作成業務の削減

 

●お問い合わせ先
テクマトリックス株式会社 医療システム事業部医療システム営業部
〒108-8588 東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
TEL 03-4405-7834
URL http://nobori.in/

テクマトリックス

診療支援


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
(ITvision No. 34 / 2016年7月号)
ヘルスケアIT展(医療ITのバーチャル展示会)
    TOP