統合診療支援プラットフォームCITA Clinical Finder(富士フイルムメディカル)
レポート既読管理ソリューションで医療安全を支援。

2019-2-1

富士フイルムメディカル

診療支援


統合診療支援プラットフォーム「CITA Clinical Finder」のレポート既読管理ソリューションは,放射線・生理・内視鏡・病理などすべての検査レポートを対象として,主治医を中心に多職種協働でレポートの見落としを防止します。

・統合システムだから放射線・生理・内視鏡・病理などすべての画像・レポートの未読を管理
・主治医だけでなく,患者様に関連するすべてのスタッフでサポート
・CITAを起動しなくても,一定期間経過した未読患者や重要レポートの到着をお知らせ
・放射線・生理・内視鏡・病理など,各種検査を統合的に管理可能

RISや病理システムなど,単独の部門システムでは実現できない,検査を横断した統合的な既読管理を実現します。どの患者のどのレポートが未読かが,ひと目で把握できます。

〈その他・主な機能〉
・患者単位だけではなく,複数患者をまたいだ一括管理が可能
・通知機能でCITAにログインせずとも未読状況を把握可能
・部門システム側での既読操作と連携可能
・未読レポート一覧で未読を管理し,データ出力も可能

図1 CITA Clinical Finderレポート既読管理ソリューション概要

図1 CITA Clinical Finderレポート既読管理ソリューション概要

 

図2 クリニカルフロー(複数患者の一覧)

図2 クリニカルフロー(複数患者の一覧)

 

●問い合わせ先
富士フイルムメディカル株式会社 マーケティング部
〒106-0031 東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
TEL 03-6419-8033
URL http://fms.fujifilm.co.jp

富士フイルムメディカル

診療支援


(ITvision No. 39 / 2019年2月号)
ヘルスケアIT展(医療ITのバーチャル展示会)
    TOP