Elmammo Avant Class

島津製作所

PET

女性のより明るい未来へ
マンモPETへの願いをかたちに

Elmammo Avant Class
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

乳がんの不安から少しでも多くの女性が開放されることを願い,島津製作所が長年培ったPET技術を集結して完成した乳房専用装置Elmammo。検査に伴う負担が少ない点や,全身PETでは難しかった診断情報が得られることから,これからの乳がん診療においてその有用性が期待されています。
Elmammo Avant Class (アヴァン・ クラス)は,その可能性をいっそう高めるために,更に磨きをかけました。
「Avant」…それは,“より先に”を意味します。島津製作所は「一歩進んだブレストケア」をご提案していきます。

メーカーページへ

特長<1>
圧迫による痛みがない,女性にやさしい検査
乳房を取り囲むように検出器を円周上に配置しており,被検者は乳房を検出器ホールにセットするだけで,乳房を圧迫されることなく検査を受けていただけます。

圧迫による痛みがない,女性にやさしい検査

 

特長<2>
心地よい検査体位
うつ伏せ姿勢をとりやすいよう,顔の当たる部分のくぼみを更に深くすることにより,検査時の首の負担を軽減し,より楽な姿勢で検査を受けていただけます。

 

特長<3>
ブラインドエリアを縮小
検出器ホール周囲のクッション形状と検出器の取り付け位置の変更により,胸壁の傍にある病変が撮像視野外となるブラインドエリアを縮小しました(当社比)。また,うつ伏せ姿勢をとりやすいように検査補助クッションも用意しました。

ブラインドエリアを縮小

 

特長<4>
リアルタイム・ビューワが容易なポジショニングを実現
リアルタイム・ビューワが操作者による乳房の位置決めをサポートします。2方向からのデータをリアルタイムで再構成し,データ収集モニタに簡易表示させ,操作室から検出器ホール内の乳房の位置を確認できます。操作者は被検者から離れて,からだの移動を指示できます。

リアルタイム・ビューワが容易なポジショニングを実現

 

特長<5>
専用検出器により,高解像度な画像を提供
全身用PETよりも小さい検出素子を搭載することで高解像度化を実現し,微細な薬剤分布の観察を可能にしました。また,直交三断面画像のボクセル・サイズは等間隔で,視野内で均一な高解像度画像を提供します。

mini-DERENZOファントムによる画像比較

mini-DERENZOファントムによる画像比較

・ガントリ(ベッド)
・コンソール

・寸法 1030(D)× 2271(W)× 670(H)mm
・質量 293kg(ガントリのみ)
・シンチレータ LGSO
・FOV Φ185mm
・分解能(FWHM)1.5mm FWHM以下@5mm/50mm

・全国にサービス拠点を配置
・各種メンテナンス・プランを用意しておりますのでサービス担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
京都市中京区西ノ京桑原町1
TEL 075-823-1271
https://www.med.shimadzu.co.jp/
医用機器事業部 グローバルマーケティング部 販売促進グループ


TOP