Trinias C8/F8 unity edition

島津製作所

X線血管撮影装置 デジタル(FPD)シングルプレーン 床置式 天井走行式

Spire in Cardiology

Trinias C8/F8 unity edition
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

より使いやすく,より見やすく,より低線量で様々なインターベンションにおける手技・手法をサポートする最新デジタル画像処理技術をさらに高めました。

メーカーページへ

特長<1>
多機能カテーテルテーブル,タッチパネルでさらに使いやすく
チルト機能などを搭載した多機能カテーテルテーブルSMART tableに加え,術中の透視・撮影機能の切り替えや表示画像選択は,手元のタッチパネルSMART Touchで簡単に行えます。心臓から頭部,下肢領域まで,一歩先を行くハイレベルな手技・手法をトータルシステムでサポートします。

多機能カテーテルテーブル

多機能カテーテルテーブル

 

特長<2>
拍動で動くStentを固定表示・SCORE StentView
拍動で動くStentを後処理でなくリアルタイムで固定表示可能なアプリケーションStentViewは,まさにPCIを支援するためだけに開発されたソフトウェアです。Stentをオーバーラップさせる際や,Stent内でのBalloon再拡張実施時の位置関係把握に威力を発揮します。更に,複数マーカーでの自動検出を可能にしたROI指定機能により検出効率を高め検査時間の短縮に寄与します。

 

特長<3>
DSAでの3次元的なミスレジストレーションを自動補正・Flex-APS
リアルタイムDSAで,観察部位のねじれなど動きによる3次元的なミスレジストレーションを自動補正します。血管の視認性が向上し再撮影の手間が低減できます。

 

特長<4>
下肢全域を瞬時につなぎ合わせ・SCORE Chase
動きに強いリアルタイムDSAであるSCORE RSMを撮影後,瞬時に自動でつなぎ合わせて表示できます。SMART Tableとの組合せにより関心領域へのアプローチが容易になります。

・Cアーム型保持装置(FPD,X線管球含む),カテーテルテーブル,モニタ懸垂器(モニタ含む),デジタル撮影装置,高電圧発生装置

・Cアーム <C8:天井走行>
スピード 25°/秒(可変速)
透視撮影可能範囲(横手方向)約2100mm
透視撮影可能範囲(長手方向)約1900mm
天井走行横手動 1600mm
<F8:床置>
アーム軸数 6軸(アーム基台部3軸)
スピード 25°/秒(可変速)
透視撮影可能範囲(横手方向)約1400mm
透視撮影可能範囲(長手方向)約1900mm
・FPD 8 × 8インチ

・SCORE StentView
・SCORE Chase
・SCORE 3D
 ほか

・SCORE Chase
・SCORE RSM(動きに強い新方式DSA)
・SCORE StentView
・SOCRE 3D
・SCORE Navi/Navi+Plus
・SCORE MAP ほか

・双方向リモートメンテナンスSite-View Plus
・全国にサービス拠点を配置
・各種メンテナンス・プランを用意しておりますのでサービス担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
京都市中京区西ノ京桑原町1
TEL 075-823-1271
www.med.shimadzu.co.jp
医用機器事業部 グローバルマーケティング部 販売促進グループ


製品ラインナップ

X線血管撮影装置 デジタル(FPD)シングルプレーン 床置式 天井走行式

Trinias C16/C12/F12 unity edition

Trinias C16/C12/F12 unity edition

X線血管撮影装置 デジタル(FPD)シングルプレーン 床置式 天井走行式

Trinias C8/F8 unity edition

Trinias C8/F8 unity edition

X線血管撮影装置 デジタル(FPD)シングルプレーン 床置式 or 天井走行式

Trinias B12/C12/F12 MiX package

Trinias B12/C12/F12 MiX package

X線血管撮影装置 デジタル(FPD)シングルプレーン 床置式 or 天井走行式

Trinias B8/C8/F8 MiX package

Trinias B12/C8/F8 MiX package
TOP