超音波画像診断装置 Aixplorer

コニカミノルタジャパン

超音波 据え置き 腹部表在

組織弾性をカラーで「見える化」するスーパーハイエンド装置,さらに高精度になった診断能で,疾患の早期診断に貢献。

Aixplorer
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

超音波画像診断装置Aixplorerは,シアウェーブエラストグラフィ機能を搭載し,リアルタイムに組織弾性を画像化し,その弾性率を簡便に定量化できます。各臨床分野に応じた組織弾性のプリセット(腹部・乳腺・甲状腺・泌尿器・筋骨格系)が複数初期設定されており,最適な条件で各疾患部位の組織弾性を評価することができます。最高弾性率は,800kPaまで対応し,筋肉,腱などの非常に弾性率が高い組織も簡便に計測ができます。シアウェーブエラストグラフィ機能に対応しているプローブは,リニアプローブ,コンベックスプローブ,体腔内プローブまで幅広く準備されており,各臨床分野に応じた組織弾性をより詳細に観察することができます。

メーカーページへ

特長<1>
ShearWave™    Elastography
剪弾性波(シアウェーブ)の伝搬速度を計測し弾性率分布をカラーマップ表示。最大弾性率800kPaまで対応し,筋,腱などの硬い組織を評価可能。リニア・コンベックスプローブから3Dプローブや体腔内プローブまで対応。

ShearWave Elastography

 

特長<2>
AngioPL.U.S™
低速血流を高感度にイメージングする機能。3D Smart Wall Filterにより,従来のドプラ法で困難であった低速血流の検出を実現。関心領域を拡げてもフレームレートは低下せず,リアルタイムに低速血流を観察可能。

AngioPL.U.S

 

特長<3>
TriVu Imaging
解剖学的情報(Bモード),弾性率情報(シアウェーブエラストグラフィモード),血流情報(Color+モード)の3モードを同一画面で観察可能。組織弾性率と同時に血流情報を総合的に評価可能。

TriVu Imaging

 

特長<4>
UltraFast™ Doppler
血流情報を表示するカラードプラデータの取得後にパルスドプラのサンプルポイントを任意に最大3点まで観察可能であり,各血流速度の時間的変化を同一画面上で簡便に比較,検討可能。

UltraFast Doppler

詳細は弊社担当営業にお問い合わせをお願いします。

・サイズ  610W × 1050D × 1310-1690H mm
・重量   97Kg
・電源   100V 50/60Hz,1500W
・モード  B,CFI,CPI,dCPI,PW,ShearWave™ Elrastogrphy
・プローブ リニアプローブ,コンベックスプローブ,セクタプローブ,
      体腔内プローブ,体腔内3Dプローブ,3Dリニアプローブ

・UltraFast™Doppler
・Contrast Imaging
・3Dイメージング
・AngioPL.U.S.™
・TriVu Imaging

・Abdominal
・Breast
・General
・Genito Urinary
・MSK
・OB-GYN
・Pediatric
・Thyroid
・Vascular

・お客様コールセンター(受付24時間・365日) 
・日本全国を網羅するサービス拠点

・DICOM Storage
・DICOM Modality Worklist

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
コニカミノルタジャパン株式会社
ヘルスケアカンパニー  
〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビル
TEL 03-6324-1080  FAX 03-3454-3216
http://www.konicaminolta.jp/healthcare/
担当部署:営業統括部 営業推進部 超音波営業部


製品ラインナップ

超音波 ハンドキャリー型 汎用

SNiBLE(スナイブル)

SNiBLE(スナイブル)

超音波 ハンドキャリー型 汎用

SONIMAGE HS1(ソニマージュ エイチエスワン)

SONIMAGE HS1

超音波 据え置き 腹部表在

超音波画像診断装置 Aixplorer

Aixplorer

超音波 据え置き 汎用

SONIMAGE 613

SONIMAGE 613

携帯型超音波診断装置

携帯型超音波診断装置 SONIMAGE P3

SONIMAGE P3
TOP