SIGNA™ Voyager G2

GEヘルスケア・ジャパン

MRI 1.5T 超伝導型

ワイドボア 1.5Tが目指したものMRI検査を
行う,受ける,診る,すべてのニーズに応えるMRI

SIGNA Voyager G2
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

SIGNA™ Voyager G2は,多くの新しい革新技術を搭載したワイドボア1.5Tです。
従来からの機能として,MRの撮像能力を決めるハードウェア三要素である,静磁場均一性,傾斜磁場,RF(Radio Frequency)それぞれに最新のテクノロジーを搭載することにより,広範囲の撮像,高速撮像そして高SNRでの撮像*1を可能にしました。またワイドボアでありながら,コンパクトなデザイン,電気消費量も抑えた設計で,優れた設置性と経済性を実現。さらに本製品では,生産性を最大化するためのソリューション(プラットフォーム)SIGNA™ Worksを採用し,最新アプリケーションの追加による臨床用途の拡大,スムーズな画像計算時間・解析による検査効率の向上,および圧縮センシング技術を使用した革新技術による高速撮像を可能にしました。

メーカーページへ

特長<1>
卓越したハードウェアテクノロジー

ワイドカバレッジ(Large FOV)
高画質を支える最も重要なハードウェアはマグネットです。SIGNA Voyager G2は高精細シムチップにより,より極め細やかな磁場調整が可能になりました。その結果ワイドボア1.5Tの中でクラス最高レベルの0.4ppm(40cmDSV, Typical値)*1の静磁場均一性を有することで局所から広範囲まで高画質を実現します。広範囲の撮像を一度に可能にし,患者さんに効率の良い検査を提供します。

*1 2018年3月現在,1.5Tワイドボア各社データシートに基づく比較

ワイドカバレッジ(Large FOV)

 

超高効率傾斜磁場システム IGC
超高効率グラディエントシステムIGC(Intelligent Gradient Control)を搭載。傾斜磁場システムの冷却効率を高めることにより,最大傾斜磁場強度45mT/m,スリューレート200mT/m/msec相当*2の能力を発揮し,クラス最高レベルの最短TR 0.76msec / 最短TE 0.2msecを実現しました*2。高速撮像能力に優れています。

*2 2018年3月現在,1.5Tワイドボア各社データシートに基づく比較

超高効率傾斜磁場システム IGC

 

高いSNRによる高分解能イメージング
・第二世代のデジタルRF技術:「TDI(Total Digital Imaging) RFテクノロジー」により,最大59%*3のSNRが向上します。

*3 自社アナログMRとの比較

高いSNRによる高分解能イメージング

 

特長<2>
検査ワークフローの大幅な向上

スキャン時間の大幅な短縮
・革新的なアプリケーション「ハイパーワークス」により,画像劣化せずにスキャンにかかる時間を大幅に短縮します。

HyperARC(ハイパーアーク)
動きに強いパラレルイメージング法ARCとノイズ低減技術deFINEを組み合わせることで画質の低下を抑えながら高速化が実現できる新しい2D/3D高速撮像技術です。動き補正PROPELLER MBや圧縮センシング(HyperSense)との併用も可能です。

HyperARC(ハイパーアーク)

 

HyperSense(ハイパーセンス)
圧縮センシング技術を応用して少ないデータサンプリングから高分解能画像を再構成することで,スキャン時間を大幅に短縮するアプリケーションです。
従来のパラレルイメージング法は,高い倍速を用いるとアーチファクトやSNRの低下が見られますが,HyperSenseはこれらの影響を受けず,全身領域において短時間で高分解能ボリュームイメージングを提供します。

HyperSense(ハイパーセンス)

 

HyperCube(ハイパーキューブ)
ボリュームイメージング法に局所撮像技術を応用し,位相方向のFOVを小さくすることで撮像時間を大幅に短縮します。特殊な抑制パルスを用いることで折り返しアーチファクトの影響が無く,HyperSenseと併用をすることで高分解能ボリュームスキャンがさらに短い時間で得られます。

HyperCube(ハイパーキューブ)

 

HyperBand(ハイパーバンド)
マルチバンドRF励起技術をDWI/DTI撮像に応用し,複数スライスを同時に励起・データ収集することで撮像を高速化するアプリケーションです。同じTRでより多くのスライス数を収集,もしくはTRの短縮により,従来より多くのMPG軸を印加して撮像することが可能となります。

HyperBand(ハイパーバンド)

 

画像再構成処理・解析を効率化
・「高速リコンストラクションエンジン(63,796枚/秒)」により瞬時に画像再構成を完了。
・今まで検査後にワークステーションで行っていた画像解析処理を,本体コンソール上の「レディビュー」で実施可能に。
スキャン中の待ち時間を有効活用し,検査後の処理作業を削減します。

画像再構成処理・解析を効率化

 

特長<3>
優れた快適性と患者・部位によらない安定した高画質を提供

患者入室から退室までをよりスムーズに
・「ワイドテーブル 56cm & ローテーブル 52cm」により,患者入室から退室までをよりスムーズに。

患者入室から退室までをよりスムーズに

 

様々なアーチファクト抑制
・患者の体動や呼吸,金属インプラントなどによる,様々なアーチファクトを低減するアプリケーションを搭載可能です。

様々なアーチファクト抑制

・マグネット/ガントリ
・患者撮像用テーブル
・オペレータワークスペース/コンソール(GOC)
・インテグレイテッド・システム・キャビネット
・インテグレイテッド・クーリング・キャビネット
・コンプレッサ(冷凍機)  
・マグネットモニター
・酸素濃度計   
・緊急ランダウンユニット
・LCD患者モニター 
・ファントムフォルダーカート

・静磁場均一性 0.4ppm(40cmDSV,typical値)
・漏洩磁場 5Gライン 4.0m×2.5m
・グラディエントシステム 最大傾斜磁場強度36mT/m,スリューレート150
・TDI 第2世代デジタルRFテクノロジー
・最短TR/TE 0.76/0.2ms
・超高速リコンストラクション 63,796枚/秒(フルFOV,256データ)

詳細については営業担当者へお問い合わせください。

詳細については営業担当者へお問い合わせください。

詳細については営業担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
GEヘルスケア・ジャパン株式会社
東京都日野市旭が丘4-7-127
TEL 0120-202-021
www.gehealthcare.co.jp
担当部署:MR営業推進部


製品ラインナップ

MRI 3.0T 超伝導型

SIGNA™ Architect

SIGNA Architect

MRI 3.0T 超伝導型

SIGNA™ Pioneer

SIGNA Pioneer

MRI 3.0T 超伝導型

Discovery MR750 Plus 3.0T

Discovery MR750 Plus 3.0T

MRI 1.5T 超伝導型

SIGNA™ Artist

SIGNA Artist

MRI 1.5T 超伝導型

SIGNA™ Voyager G2

SIGNA Voyager G2

3T及び1.5T MR対応システム/超伝導型

MR Surgical Suite

MR Surgical Suite

MRガイド下集束超音波治療器

MRgFUS ExAblate 2100

MRgFUS ExAblate 2100
TOP