第2回全国DR連合フォーラム[テーマ:ディジタル画像の基礎を学び、上手く使いこなそう!](2018/11/23・大阪)

2018-7-9


第2回全国DR連合フォーラム

テーマ:「ディジタル画像の基礎を学び、上手く使いこなそう!」

日 時:平成30年11月23日(金・祝)13:00〜18:00
    (受付12:30〜)

会 場:大阪国際がんセンター 大講堂
    〒541-8567 大阪市中央区大手前3-1-69 TEL:06-6945-1181

募集人数:150名

参加費:2,000円

演題募集期間:平成30年7月1日(日)〜8月31日(金)

当番世話人:岸本 健治(関西画像研究会 代表)

●プログラム

12:30〜 受付開始

13:00〜 開会の挨拶

第1部 Chair party(画像の基礎:散乱線を知ろう)

13:10〜13:40
画像の敵 散乱線 -測定から臨床まで-
大阪市立大学附属病院 中央放射線部 岸本 健治

13:40〜14:10
散乱体を加えたDRシステムの画像評価方法
名古屋市立大学附属病院 中央放射線部 國友 博史

14:10〜14:40
画質の基礎から紐解くグリッドのメリットとデメリット
金沢大学 医薬保健研究域保健学系教授 市川 勝弘

第2部 テーマセッション

14:50〜17:50
4つのテーマごとに演題を募集します。
募集テーマ:ディジタル画像処理、画像評価、被ばく低減、Exposure Index

17:50〜 閉会挨拶

●詳細
http://dr-rengou-forum.kenkyuukai.jp


学会ナビ(医療分野の学会カレンダー)&イベント
TOP