第16回全国X線撮影技術読影研究会 札幌NTRT大会[大会テーマ:『撮影から読影まで』〜やってみなけりゃ分からない、撮影ハンズオン!〜](2017/6/24〜25)

2017-3-31


第16回全国X線撮影技術読影研究会 札幌NTRT大会

日時:平成29年6月24日(土)〜25日(日) 

場所:北海道大学大学院医学部臨床講義棟(札幌市北区北15条西7丁目)

会費:2,000円(養成校学生 無料)

情報交換会:24日 19:00より 北海道大学構内中央食堂
      5,000円

●プログラム

第1日 24日(土) 13:00〜18:15

講演1 X線単純撮影技術の組み立ての研究
川村 義彦(元日本医科大学千葉北総病院)

講演2 腰椎立位PA撮影ルーチン化後の問題点と改善策
渡部 桃子(秋田厚生連由利組合総合病院)

講演3 胸部経時的差分画像の基礎的検討
市川 秀男(元岐阜医療科学大学教授)

講演4 当院における全脊柱撮影の変遷と被ばくについて
柴田 隼(えにわ病院)

講演5 ディジタルだから考える胸部高圧(高実効エネルギー)撮影について
小田 叙弘(京都医療科学大学教授)

講演6 Self assessment 画像を読影しよう
矢野 雅昭(神戸平成病院)

講演7 肘関節X線撮影2方向の再考(画像読影の立場から)
高井 夏樹(三菱神戸病院)

講演8 骨関節単純X―Pの読影point
玉川 光春(セントラルCIクリニック院長)

第2日 25日(日) 09:00~12:15

講演1 腰椎撮影 読影から考える撮影法とその工夫
湯山 浩(育和会記念病院)

講演2 腰椎撮影 臥位撮影の必要性と動態撮影の比較計測について
釘宮 慎次郎(福岡整形外科病院)

講演3 トモシンセシスがもたらす画像
田中 修二(島津製作所)

講演4 理学療法診療におけるX線画像読影のポイント―下肢アライメントの観点から―
伊藤 雄(整形外科北新病院)

講演5 片脚から両脚立位に変わる荷重位撮影
安藤 英次(奈良県立医科大学附属病院)

●参加申し込みと問い合わせ

当日は混雑が予想されます。可能な限り事前参加登録をお願いいたします。
事前参加登録は5月1日より、ホームページ上より受付けます。
研究会への問い合わせは、16th.ntrt.sapporo.@gmail.com までお願いいたします。
なお、専用のホームページを開設しております。
http://16thntrtsapporo.wixsite.com/sapporo をご覧ください。

認定単位  日本救急撮影技師認定機構 2ポイント付与

代表世話人  市川 秀男
副代表世話人 矢野 雅昭
地区世話人  坂東 道夫 (北海道放射線技師会会長)
担当NTRT世話人 中川 英之
後援 公益社団法人 北海道放射線技師会、公益社団法人 札幌放射線技師会


学会ナビ(医療分野の学会カレンダー)&イベント
TOP