医療・介護連携サービスMeLL+(メルタス)(ワイズマン)
医療と介護の情報共有と多職種間コミュニケーションを支援!

2018-10-9

ワイズマン

在宅医療・訪問看護システム


「医療・介護連携サービスMeLL+」は、医療と介護の両サービスを提供する法人内で多職種連携をサポートする「MeLL+professional」、自治体や医師会などの地域における複数の医療機関や介護事業所間で連携を図るための「MeLL+community」、事業所と利用者家族のコミュニケーションを支援する「MeLL+family」の3シリーズがあり、全国1000を超える事業所が採用しています。機能の柱は「情報共有支援」と「コミュニケーション支援」です。サービス利用実績やスタッフコメントだけではなく、カルテなどの記録も確認できます。タブレット端末からもアクセスができ、患者・利用者の状態についてその場で画像を投稿できることも特長です。

総合記録

総合記録

 

●価格
病院、クリニック、介護サービス、地域で連携する事業所数の規模によって料金が変動いたします。詳しくはお問い合わせくださいませ。

●問い合わせ先
株式会社ワイズマン 販売促進課
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通2丁目11番1号
TEL●0120-442-993
E-mail●Sales@mx1.wiseman.co.jp
URL●https://www.wiseman.co.jp/

ワイズマン

在宅医療・訪問看護システム


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
ケアビジョン製品アルバム(介護・訪問看護・在宅医療のICT・ロボット展示場)
    TOP