Global Standard CT Symposium 2017(東芝メディカルシステムズ・2017年12月号)

2017-11-22

東芝メディカルシステムズ

CT


Global Standard CT Symposium 2017

新社名のもと,“Made For Life”は新たなステージへ
10周年を迎えたAquilion ONEのさらなる進化
瀧口登志夫(東芝メディカルシステムズ株式会社 代表取締役社長)

面検出器CTの技術開発
杉原直樹(東芝メディカルシステムズ株式会社 技監)

Session1

Aquilion ONEの進化/ADCT研究会
井田義宏(藤田保健衛生大学病院 放射線部)

Area Detector CTが変えたもの(IR & DE)
檜垣 徹(広島大学大学院医歯薬保健学研究科 放射線診断学研究室)

最新技術を生かしたこどもに優しい画像診断
被ばく低減・リスク低減をめざして
相田典子(神奈川県立こども医療センター 放射線科)

Session2

Area Detector CTがもたらしたもの(胸部領域):ACTIve Study Groupの8年間の成果から
山城恒雄(琉球大学大学院医学研究科 放射線診断治療学講座)

Aquilion ONEが変えた撮影技術
山口隆義(医療法人春林会 華岡青洲記念心臓血管クリニック)

Area Detector CTが変えたもの(心臓領域)
隈丸加奈子(順天堂大学医学部・大学院医学研究科 放射線医学教室 放射線診断学講座)

Area Detector CTが変えたもの(腹部領域)
南 哲弥(金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 内科系医学領域放射線科学)

東芝メディカルシステムズ

CT


TOP