フィリップスエレクトロニクスジャパン スペシャル

フィリップス
RSNA 2016

正しい診断と簡便なワークフロー,最適な治療を支援する最新の技術・ソリューションをアピール 続きを読む 続きを読む

AlluraClarity FD20 × 京都府立医科大学附属病院

「AlluraClarity FD20」を中心にしたハイブリッドORが可能にした低侵襲で高度なインターベンション─充実したアプリケーションを活用し,「世界トップレベルの医療を地域へ」提供 続きを読む 続きを読む

フィリップスnSIGHTイメージング EPIQ搭載新技術

“nSIGHTイメージング”は,従来のシステムとは異なり,画像診断に必要な高画質を妥協することなく視覚化する,まったく新しい技術である。 続きを読む 続きを読む

2016年9月号-MRI技術開発の最前線
脳神経領域のMRI最新技術の開発動向
2016年8月号-Women's Imaging 2016 最新技術[Breast Imaging]
「EPIQ」─“nSIGHT”イメージングで超音波画像診断は次の世代へ
2016年8月号-Women's Imaging 2016 最新技術[Breast Imaging]
フォトンカウンティング搭載デジタルマンモグラフィ装置「MicroDose SI」
2016年8月号-Women's Imaging 2016 最新技術[Breast Imaging]
Breast imagingにおける最新テクニック
2016年4月号-Abdominal Imagingにおけるモダリティ別技術の到達点
フィリップスのフュージョン技術“Image Fusion”について─“Auto Registration”を中心に
2016年4月号-Abdominal Imagingにおけるモダリティ別技術の到達点
フィリップス社「Ingenia」が可能にする腹部領域アプリケーション
2016年4月号-Abdominal Imagingにおけるモダリティ別技術の到達点
逐次近似画像再構成法“IMR Platinum”の技術的特長
2015年12月号-Nuclear Medicine Today 2015 ハードウエアの最新技術紹介
「Ingenuity TF PET/CT」の深化─さらなる定量性の獲得をめざして
2015年10月号-臨床応用が広がるワイヤレスFPD最前線
胸部散乱X線補正アルゴリズム“SkyFlow”
2015年9月号-MRI技術開発の最前線
In-Bore Experience & R5.2 New Application─MRIが魅せる新しい世界

以前の技術解説はこちら

FOCUS ON User's Voice CLOSE UP

■モダリティ別で見る
 ●CT
 ●MRI
 ●超音波
 ●マンモグラフィ
 ●X線装置
 ●核医学
 ●ヘルスケアIT
■スペシャルレポート
 ●ITEM取材レポート
 ●RSNA取材レポート

●2012年9月以前のリリースはこちら
TOP